おかじのガジェット紹介

iPhoneグッズの気になる商品を紹介します。

置き忘れが多い人必見【Apple AirTag】

Apple 【AirTag】

https://m.media-amazon.com/images/I/71PvOS6LRnL._AC_SX342_.jpg

AmazonでAppleAirTagを探す

 

 

AirTagとは

  • 「探す」アプリで、装着した物のの持ち物を探せる

 

  • ワンタップのシンプルな設定で、AirTagとiPhoneまたはiPadを瞬時に接続

 

  • 内蔵スピーカーで音を鳴らして見つける事も可能

 

  • 超広帯域テクノロジーを活用した「正確な場所を見つける」機能が、近くにあるAirTagの場所を特定

 

  • AirTagを紛失モードにすると、「探す」ネットワーク上で検知された時に自動で通知

 

  • 「探す」ネットワークとのすべての通信は匿名で行われ、情報を暗号化してプライバシーを保護

 

💡わかりやすい用にまとめると、お財布や大切な物に忍ばせておくと、いざ失くしてしまった時にiPhoneなどの端末を使い、位置を特定できる商品

 

気になる大きさや重さ

 

https://m.media-amazon.com/images/I/71goq+K3sWL._AC_SX342_.jpghttps://m.media-amazon.com/images/I/91Lp2N7Wy1L._AC_SX342_.jpg

 

 

直径 31.9mm (500円玉より少し大きい程度)

 

厚さ 8.0mm (1cmないので気にならないですね。)

 

重さ 11g  (500円玉の重さが7g)

 

ご自身の端末とAirTagをペアリング

失くした物をiPhoneで探すようにするために、ペアリングが必要です。

 

①箱から開ける

②保護シールなどをはがした後iPhoneの側に置く

ペアリング完了

 

さすがAppleですね。簡単すぎます。

パスワード作成など面倒な作業は要りません。

 

詳しい機能

紛失した際

「探す」アプリを使用し、探します。

 

プライバシー関係

AirTagはペアリングしている端末以外では、位置情報を見ることはできません。

「誰かに見られているんじゃないか」という心配は要らないそうですね!

 

 耐水機能付き

ちょっとした雨などは壊れることがありません。

 

違う端末にペアリング

登録しているiPhoneで、登録を解除し、新しい端末にAirTagを近づける

 

ペットのトラッカーに使う

動いてる物に関しては、遅延があるため、望ましくないです。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

使用用途はたくさんありそうですね。

鞄、財布、鍵、、、など。

また、盗難防止のために車やバイクにつけているなんて声もありました。

 

とてもいい商品なので、ぜひ気になっている方は見てみてください。

 

 

Apple AirTag

Apple AirTag

  • Apple(アップル)
Amazon