おかじのガジェット紹介

iPhoneグッズの気になる商品を紹介します。

【高評価のみ】海やプールでiPhoneを使いたい!おすすめの防水ケース

 防水ケース

今回は、防水ケースを紹介致します!

海やプールで思い出の写真を撮りたいときに、防水ケースがなければ大変。

スマホが壊れてしまっては、思い出も台無しになってしまいます。

 

海やプールで時々、防水ケースを売っている所がありますが、【その商品は本当に耐水性能ありますか?ぼったくり価格では?】という不安があります。

 

そうならない為にも前もって準備をしておきましょう。

 

https://m.media-amazon.com/images/I/715xDoXuuLL._AC_SY450_.jpg

 

防水 と 耐水 の定義

防水:水の侵入を防ぐ。

耐水:水に耐えうる力がある。

 

結論、必ず「防水」を選びましょう。

 

浮く商品の方が好ましい

防水ケースの中には、浮遊力のない商品が存在します。

浮いた方が、水没リスクは少ないので出来る限り、浮遊力のある商品を選びましょう。

 

対応機種に注意

自分の使っている端末を調べましょう。

端末に対応していないと、「入らない」など水没リスクが高まります。

必ず適応商品を使いましょう。

 

現地では絶対に買わない

冒頭にもお話しましたが、現地で購入は絶対にやめましょう。

理由は、とても安い商品をとても高く売っています。

壊れるかもわからない商品を買うなら、評価の高い商品を前もって買いましょう。

 高評価のおすすめ防水ケース

Spigen:防水ケース

https://m.media-amazon.com/images/I/61t7Z9yCd0L._AC_SY450_.jpg

高評価のこちらの商品の特徴を紹介します。

・左右のロック機能でしっかりとロックが出来る

・背面も透明の為、カメラが撮れる

・従来品と比べ、しっかりとしていて厚みがあり、破れにくい

 

WYZE:防水ケース

https://m.media-amazon.com/images/I/41xgcpts7jS._AC_SX355_.jpg

特徴:

・しっかりと浮く

・左右のロック機能でしっかりとロックが出来る

・背面も透明の為、カメラが撮れる

・コスパも良いのに高評価

 

Famido:防水ケース

https://m.media-amazon.com/images/I/71h1TTfnJrL._AC_SY450_.jpg

特徴:

・水深30Mまで可能

・背面がクッションになっており、衝撃に耐える

・左右のロック機能でしっかりとロックが出来る

・背面も透明の為、カメラが撮れる

 

Amazonで他の防水ケースを探してみる

 まとめ

いかがでしたでしょうか?

それぞれ特徴があり、どれも捨てがたいですよね。

どれも高評価でいい商品なので、この中から選べば間違いないでしょう!

決して、現地で買うことのないように注意してください。

ではまた!!